何気な日常の中で発見したこと。小さな驚き、喜び、幸せを感じ、発信していくブログ
by blanc
検索
カテゴリ
全体
自己紹介
展覧会
日常観察
佐藤卓
興味関心
写真
海外
おしらせ
未分類
以前の記事
2008年 02月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
小田急電鉄/特急ロマンス..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
お気に入り
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
きもちのいい高級感
c0090294_22575416.jpg


私の好きな建築うちのひとつが、この銀座資生堂ビルです。



なんだか、確かにどっしりとした品格とか高級感があるんですけど、
決して入りにくいとかいう感じでもなく、とても気持ちが良いです。

1階と、地下のギャラリーしかほとんど行ったことがないのですが、
(一度だけ資生堂パーラーの階までエレベーターで行きましたが、
満席だったので、入ったことはないのです…)
そこだけでも十分素敵だし、シーズンで変わるウィンドウディスプレイもとても素敵です。

いちばんよく行く1階のホールは、お菓子のディスプレイが目を引きます。
吹き抜けのような高い天井も気持ちが良いし、シックなワインレッドの空間が
なんともいえない高級感と落ち着きと、どことなく日本っぽい…そんな印象。

私はここのお菓子のディズプレイが凄く好きで。
飾られかたも、飾ってあるお菓子自体もワクワクしてしまう魅力があります。

そして横では資生堂が出版している書籍がはいった大きな本棚が、
なんともいい感じの存在感。

そして、また素敵なのが、このビルのエレベーター。
赤で統一された外装、内装に対してこのエレベーターは真っ白で明るく、「光」のよう。
エレベーターボタンもデザインされて目立たずすっきり。
エレベーターというか、「光の箱」ってかんじです。

「日本らしさ」を感じ、暖かみと、品格とを兼ね備えた居心地の良い空間です。

なんで、こうも気持ちが良いのかなぁー。
高級ブランド店とかは、高級感あるけれどどこか威圧感ある居心地が良いとは
いいづらい雰囲気だけれど、この銀座資生堂ビルは、しっかりと高級感とか品格はあるけれど
まったく威圧感とかはなくて、気持ちが良くて、暖かい気がする。

この差ってなんなんだろう…



ブログランキング参加してみました。良かったらぽちっとお願いします。
人気blogランキングへ

[PR]
by mm07_d | 2006-10-08 23:19 | 日常観察
<< キャンディーでアート。 ちいさいのってなんか好きなんです。 >>