何気な日常の中で発見したこと。小さな驚き、喜び、幸せを感じ、発信していくブログ
by blanc
検索
カテゴリ
全体
自己紹介
展覧会
日常観察
佐藤卓
興味関心
写真
海外
おしらせ
未分類
以前の記事
2008年 02月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
小田急電鉄/特急ロマンス..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
お気に入り
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
安らげない公園。
c0090294_2275180.jpg


日本で一番安らげないと思われる公園。
 養老天命反転地



前からずっと気になっていた、公園がこれ。
公園というか、テーマパークかもしれませんが。

どんな所かというと…


『養老天命反転地は、現代美術家荒川修作と、
パートナーで詩人のマドリン・ギンズのプロジェクトを実現したテーマパークです。

約18,000m2の園内には、メインパビリオン「極限で似るものの家」と
すり鉢状の「楕円形のフィールド」があります。

「極限で似るものの家」は岐阜県の形をした屋根を持つ迷路状の建物で、
天井、地上、地下の3層にそれぞれ家具が取り付けられています。

「楕円形のフィールド」には、この「極限で似るものの家」を分割した
パビリオンが点在するほか、148の曲がりくねった回遊路や、
大小さまざまの日本列島が配されています。

ここでは、予想もつかなかった風景や懐かしい風景、
いろいろな出来事に出会うことになるでしょう。
はじめて体験する世界で、新しい自分を発見できるかもしれません。』 
 オフィシャルHPより。


とにかく、まずほとんどが斜面。すごく急なところもあったり、
地面もでこぼこになっていたり。

足下に気をつけながらも、低い天井にも気をつけて。

真っ暗になったり、視界が開けたり。

不思議な不思議なテーマパーク。

でも、ここにいると懐かしい感覚がするんです。
なんだろうって思ったら、そう。
小学生や、幼稚園生の頃
アスレチックや、いろいろな遊具をつかって
思いっきり体を使って遊んでいた、あの体の感覚。

普段の生活ではなかなかない、
体全身をフルに使っている感覚。
体の感覚に敏感になる、正直になる自分。

なんともいえない不安定で非日常的な空間で得られる
なんだか少し気持ちの良い感覚。

普段どれだけ体の感覚に疎いのか、
ということに気づかせてくれた。

なかなか奥深いんではないでしょうか。




…ちなみに。
すこし涼しい時期に行くことをおすすめします。
私が行ったときは蒸し蒸しとしていて、
汗だくです…。




ブログランキング参加してみました。良かったらぽちっとお願いします。
人気blogランキングへ



c0090294_2223377.jpg
c0090294_22235425.jpg
c0090294_2224672.jpg
c0090294_22241960.jpg
c0090294_22244483.jpg
c0090294_2224591.jpg

[PR]
by mm07_d | 2007-09-01 22:25 | 興味関心
<< 装い改め、引っ越しました。 感謝の気持ちをずっと。 >>